施工事例

事例とBLOG

野村塗装の施工事例や、ちょっとした役立つ豆知識をご紹介します。
お住まいの工事をご検討される際の参考にして頂ければ幸いです。

外壁塗装と塩害

  • 外壁塗装と塩害

 

2018年も全国各地で台風による被害が多数ありました。
中でも今年の特徴は、「塩害」ではないでしょうか。

「塩害」と聞くと沿岸地域だけの話かと思いがちですが、今回は台風によって巻き上げられた海水が暴風雨と一緒になって海から離れた内陸部にも降り注ぎました。
その結果、塩分が農作物を変色させてしまい、野菜が品薄となる事態となりました。

「塩害」は、建物にも無関係ではありません。
特に被害が発生しやすい箇所は外壁や屋根で、塗装の劣化を早めたり、金属部分を腐食させたりします。
被害が進行すれば雨水が侵入するなど、建物の外側だけではなく、家全体に影響を及ぼしかねません

これらを防ぐ方法は、塩害への耐性をもつ素材でメンテナンスすることです。
例えば塗料についてですが、海から離れた内陸部と海沿いでは同じものを使っても寿命が約半分位違うそうです

塩害対策におすすめの塗料は、フッ素系塗料や無機塗料です。
フッ素は汚れを寄せ付けない性質を、無機塗料は雨によって自然と洗い流す「セルフクリーニング」の機能を備えており、外壁洗浄の手間を省いてくれます。

どちらも通常の塗料よりコストはかかりますが、メンテナンス回数が抑えられるので、長い目で見ればお得だと言えます。

また、塗料の効果を発揮するためには、塗る前の下地処理も大切です。

お困りの場合は、㈲野村塗装店にご相談下さい。

野村塗装店では、2019年1月まで川崎市進出10周年キャンペーン中!
キャンペーン中の外壁塗装は、すべて遮熱塗料にて対応します。
お得なこの機会をお見逃しなく!

雨などから住宅の劣化を防ぐ外壁塗装の他に、お家のメンテナンスに関するご相談もお受けします。
無料で現地調査+お見積りをいたしますので、お気軽にお問合せ下さい。
(当社から50km以上離れている場合、出張費を頂くことがございます。)

料金はご相談ください

料金はご相談ください

どこまで修繕するか、どのような塗料を使うかによって施工料金は変動します。野村塗装ではお客様の予算に応じて、ベストな施工プランを提案致します。 予算が限られている方、なるべく予算を抑えたい方は一度ご相談ください。

工期厳守!良心的な価格で施工

工期厳守!

下請け業者に頼む会社の場合、中間マージンが発生するため、施工料金が10%〜30%ほど高くなります。 野村塗装では自社施工ですので、中間マージンが発生せず、安くて質の高い工事を行えます。 当社では現地調査+お見積もりは無料です!お気軽にご相談ください。 (当社から50km以上離れている場合、出張費を頂くことがございます。)

まずはお気軽にお問い合わせください!

相談してみる

0120-750-068

(TEL:044-872-7500)

営業時間 7:00〜21:00(本社事務所)