施工事例

事例とBLOG

野村塗装の施工事例や、ちょっとした役立つ豆知識をご紹介します。
お住まいの工事をご検討される際の参考にして頂ければ幸いです。

外壁塗装は壁の種類に合わせた塗料が必要です

  • 塗装

 

建物の印象を左右する外壁にはいろいろな種類があります。

最近の住宅でシェア7割以上の窯業系サイディングのほか、モルタル、ALC、鉄筋コンクリート、レンガ、タイル、漆喰、板張りなどです。

ネットで外壁について調べると、モルタルをデザイン的に塗る為の下地にサイディングを使用することで、雨漏りの予防をしてらっしゃるという方もいらっしゃいました。

それぞれに一長一短があるので、どれがベストかは一概には言えません。ただ、どれを選んだとしても劣化は避けられません。

劣化した際のメンテナンスとして、外壁塗装があります。
一口に外壁塗装と言っても、壁の種類や設置工法などにより注意点があります

例えば、最近の住宅で一番多い窯業系サイディングの場合です。
サイディングは設置方法として、直貼り工法と通気工法があります
このどちらを選んでいるかによっても、対応が変わってきます。

詳細は省きますが、直貼り工法の場合は塗替えより張替が推奨されています。

通気工法の場合、塗装は可能です。
ただし、塗料に注意が必要です。
それはサイディングの「表面温度が高温になりやすい/吸水性が高い」という特徴により、塗膜が柔らかい弾性系の伸びる塗料を使うと、サイディングが吸収した水分が蒸発する時に塗膜が膨らんでしまい、剥がれの原因になってしまいます。

外壁の種類ひとつとっても、以上のように外壁塗装には注意するべき点があります。
もし、よく分からない場合はプロに任せましょう。

野村塗装店では、2019年1月まで川崎市進出10周年キャンペーン中!
キャンペーン中の外壁塗装は、すべて遮熱塗料にて対応します。
お得なこの機会をお見逃しなく!

雨などから住宅の劣化を防ぐ外壁塗装の他に、お家のメンテナンスに関するご相談もお受けします。
無料で現地調査+お見積りをいたしますので、お気軽にお問合せ下さい。
(当社から50km以上離れている場合、出張費を頂くことがございます。)

料金はご相談ください

料金はご相談ください

どこまで修繕するか、どのような塗料を使うかによって施工料金は変動します。野村塗装ではお客様の予算に応じて、ベストな施工プランを提案致します。 予算が限られている方、なるべく予算を抑えたい方は一度ご相談ください。

工期厳守!良心的な価格で施工

工期厳守!

下請け業者に頼む会社の場合、中間マージンが発生するため、施工料金が10%〜30%ほど高くなります。 野村塗装では自社施工ですので、中間マージンが発生せず、安くて質の高い工事を行えます。 当社では現地調査+お見積もりは無料です!お気軽にご相談ください。 (当社から50km以上離れている場合、出張費を頂くことがございます。)

まずはお気軽にお問い合わせください!

相談してみる

0120-750-068

(TEL:044-872-7500)

営業時間 7:00〜21:00(本社事務所)